etc 2021年度研究・実践プロジェクト募集のお知らせ

日本コミュニティ心理学会会員各位 

先日の総会で承認された通り、研究推進委員会は、以下の要領でプロジェクトの企画案を募集することとなりました。是非奮ってご応募ください。 

■研究・実践テーマ:
 「COVID-19とコミュニティ」 
■給付期間と給付金額:
 1テーマに対して、原則2件以内のプロジェクトを給付対象とし、1件に対する給付は100万円を上限とする(審査の結果、減額の可能性あり)。 
 オーバーヘッドを含めることを認めない。 
■義務:
 本プロジェクトは、給付を受けた日から2年以内に所定の書式(学会HPの成果報告書) にしたがって成果報告を行い、その後速やかに本学会の学会誌に公表しなければならない 。
 学会誌への公表は、編集委員会企画の特集論文としての掲載を基本とするが、査読論文としての 投稿は妨げない。ただし、査読論文としての掲載は保障されたものではなく、通常の査読プロセスを経て掲載とする。また、給付から2年を越えた時点で所定の書式(学会HPの支出報告書)により支出報告を行わなければならない。 
■申請手続き:
 公募に際しては、所定の書式(学会HPの申請書)を作成し、応募期間内に 学会長宛で学会事務局にメールにて送付すること。 
■申込先:
 日本コミュニティ心理学会会員管理事務局 
 Email: jscp-post@bunken.co.jp
■応募期間:9月25日(土)〜11月26日(金) 
 12月の常任理事会で選考を行い、12月中に会員ML等で告知する。
 また給付についても12月中に行う予定である。  
■プロジェクト実施期間:
 2022年1月〜2023年12月までの2年間とする。 
■選考手続:
 本プロジェクトの選考委員会は、常任理事会がこれを兼ねる。

 申請書式等ファイル

«2021年度奨励賞の申請手続きについてのお知らせ