etc 令和4年度(第20回)若手学会員研究・実践活動奨励賞 受賞者について

5月22日開催の2022年度第1回日本コミュニティ心理学会常任理事会において、令和4年度(第20回)若手学会員研究・実践活動奨励賞の受賞者は以下の通り決定しました。

1.嘉陽 彩乃 お茶の水女子大学基幹研究院
「ソーシャルワーカーのバーンアウト予防関連変数の検討」

2.上田 仁 愛知県庁
「コロナ禍の大学生が得ている友人からのサポートの効果検証」

ご応募いただいた会員の皆様ありがとうございました。

<参考>

«2021年度出版賞の候補書籍の募集のお知らせ
求人情報のご紹介(昭和薬科大学) »