etc 令和2年度(第18回)若手学会員研究・実践活動奨励賞 受賞者について

5月17日開催の2020年度第1回日本コミュニティ心理学会において、令和2年度(第18回)若手学会員研究・実践活動奨励賞の受賞者は以下の通り決定しました。

1.横山 孝行先生(東京大学相談支援研究開発センターピアサポートルーム 特任助教)
テーマ:大学生の孤立防止を目的としたオンラインツールによる交流サポートの実践

2.松下 健先生(北陸学院大学 准教授)
テーマ:コミュニティワイドなピア・サポート活動の定着過程に関する事例研究

ご応募いただいた会員の皆様ありがとうございました。

<参考>

«令和2年度「若手学会員研究・実践活動奨励賞」募集のお知らせ