etc 「コミュニティ心理学研究」編集規程の改訂について

平素より学会活動にご協力いただきありがとうございます。

さて、先日の常任理事会において、コミュニティ心理学研究の編集規定の4条が下記の通り改訂され、筆頭著者以外の共同執筆者については、非会員での投稿も認められることとなりました。
編集規定の全文については、学会HPに掲載しております(http://jscp1998.jp/wp/wp-content/uploads/2019/05/201905_Edit-rules.pdf)ので、どうぞご確認ください。

非会員の方との共同研究の成果についても投稿しやすくなりましたので、皆様の積極的なご投稿をお待ちしております。

編集委員長 石盛真徳

 

<「コミュニティ心理学研究」編集規程の改訂部分>

4.本誌へ投稿する論文の筆頭著者は、日本コミュニティ心理学会の会員、または名誉会員でなければならない。ただし、編集委員会から非会員に執筆を委嘱する場合はこの限りではない。
共同執筆者については必ずしも会員である必要はないが、会員であることが望ましい。なお、執筆者となる会員すべてが本年度の年会費を納入していることを要する。

«コミュニティ心理学研究掲載論文のJ-STAGEへの搭載について